市民が展開する、「里山保全活動」     
橋本市が管理する運動公園周辺の山林七ヘクタールを自然体験できる里山にしようと、市民のボランティア団体「橋本ひだまり倶楽部」が20014月に発足しました。
森の整備が進み、たくさんの野鳥たちがやってくる森になりました。 下草を刈り、手入れが進んだ、森の小道には、ササユリやコクラン の花も咲いています。
 20045月からは、小学生を対象とした、「自然体験クラブ」も始まりました。
 

自然体験クラブ


〒648-8585  橋本市北馬場454番地橋本市運動公園内(テニスコート北側)

電話:0736-32-5151(土日のみ)

FAX :0736-32-5151