これまでの活動内容


 橋本ひだまり倶楽部には、橋本市内外の小学生が、毎月「トムソーヤ」「自然体験クラブ」を通じ、学習体験棟を拠点として、郷土の森の中で自然体験学習をしています。

 森の四季を通じ、子供達は風を感じ、野鳥のさえずりの中で元気に過ごしています。

 森林浴をいっぱい浴び、食欲や活力が増し、心も穏やかになります。

 郷土の森に人の手を入れることで、森が元気になります。森が元気になれば、同じように人も元気になります。バーチャルゲームでない、モノ作りや自然体験で、創意工夫し、想像力を養って、自然を大切にする心を育んで欲しいと願います。

 

主催事業:里山保全作業(定例活動) 自然体験クラブ(3~6年生)

 

受託事業:小学校 子ども園 保育園 幼稚園の野外授業・保育など

 

協力事業:すこやか学びの日(橋本市・橋本市子連事業)

       

紀の国緑育推進事業

      ■体験型

       ・木工工作

       ・樹木伐採見学

       ・ホダギ作り

       ・道具の使い方を学ぶ

       ・草木染 藍染

       ・竹材利用

       ・里山の暮らし体験

      ■学習

       ・郷土の森探検・おさんぽ

       ・森林ネイチャーゲーム

       ・和歌山県の林業・森林について

       ・道具の使い方

       ・里山の暮らし

       ・森の生き物・植物観察

      ■循環型(里山資源の活用)



〒648-0061  橋本市北馬場454番地橋本市運動公園内(テニスコート北側)

             電話:0736-32-5151    FAX :0736-32-5151

             9時~17時開館 不定休・祝祭日年末・年始休み